morning-bunta’s diary

投資競馬術の専門家、マネージョッキー:モーニング文太のブログです。投資競馬に有益な情報を配信していきます。よろしくお願いします。ご縁に感謝します。

投資を我慢することの重要性

 投資競馬でも投資に向かない日があります。重馬場、不良馬場、良馬場でも雨がザンザン降りの時間帯。

 投資は利益が出る見込みがあるときにするのが基本です。相場が悪い時には見守ることが重要。無理して突っ込むと良い結果を出しにくいです。

 2016/10/9は東西ともに雨天で馬場が悪く、午前中に珍しく投資条件に合致する良いレースがなく投資に向かない日でした。

 京都1レース5番人気単勝的中で切り上げましたが、深追いすると最悪4連敗という事態になるところでした。馬場が悪いと普段来ない低人気の馬が来るか絡むことが多いです。そうなると、枠連でも的中させにくくなるので、馬場が悪い時はやっても1レース的中で切り上げをすすめています。

 馬場の悪い時の連敗は、NGです。連敗習慣はつけてはいけません。

 このようにして、私は的中率40-45%に保ちながら安定して投資競馬を継続できています。